はっとてっくろぐ

パソコン、ガジェット、漫画、小説、アニメなどなど

スポンサーリンク

HUNTER×HUNTER 第372話 〜感想〜

HUNTER×HUNTER 第372話の感想(というか整理?)です。

 

ネタバレありますので、未読の方はご注意下さい。

 

第9王子ハルケンブルグ私設兵2名は念能力者!?

 

引き続き講習が引き続き行われていますが、そのなかで第9王子ハルケンブルグの私設兵である、シェジュールユヒライが大量のオーラを放ち、ヒュリコフとクラピカに念能力者であることを疑われます。(実際にはあからさまなので試していると思われたわけですが)

 

講習終了後に、クラピカにシェジュールとユヒライが相談を始めますが、なんやかんやで第3王子チョウライ私設兵のサカタも同席します。

 

シェジュールとユヒライの大量のオーラはハルケンブルグ王子の念獣(霊獣)によるものだと推測がされます。

 

第9王子ハルケンブルグの霊獣の整理

  • 王子を含めて施設兵全員の左手甲にマークが出現
  • マークは決意表明と団結を表している可能性
  • しかし王子の悲願は王政の撤廃であり王子自体を伝えた程。それがマークと矛盾とのこと(ちょっと分かり辛いですが)
  • 矛盾により王子自身と念獣(霊獣)の意思は食い違っている可能性があり王子の身が危険かもしれない
  • マーク出現時は私設兵、王子の順に気絶
  • 私設兵(おそらくは王子本人も)は大量のオーラを練れる
  • 要請型の操作系能力が作用している可能性あり
  • 念については半覚醒状態で部分的・限定的に使える状態(クラピカのオーラで作った数字は見えなかった)

 

ここで操作系能力についてクラピカの説明が入ります。

 

操作系能力の分類

  • 強制型:対象者の心身共に自由を奪い操る。
  • 半強制型:身体の自由を奪い操る又は対象者が自ら命令通りに行動せざるを得ない状況に追い込む。
  • 要請型:対象者に選択の余地を与えつつ能力者の為に動いてもらう。強制型や半強制型に比べて少ないエネルギーで多くの人間を操作できる。記憶補正が発生しやすい。

 

それぞれの思惑が交差し表面上団結

  • クラピカ(第14王子側):第3、9王子を引き込み、継承戦離脱のために糸口を見つけたい。
  • サカタ(第3王子側):クラピカから得られる念の情報、第9王子の念獣の情報を得たい。
  • ユヒライ(第9王子側):クラピカから得られる念の情報を得たい。協定を結び第14王子ワブルを守る事で第9王子ハルケンブルグ様を守りたい。

といった感じに。

 

あとは、ヒュリコフ曰く能力者があと一人隠れている様です。うまく能力者であることを隠している様ですが。

 

 

ハンゾー動く

モモゼを殺害した犯人を探しにいきます。ここで能力初登場。

 

分身の術(ハンゾースキル4)、「幽体離脱(ザタッチ)」

 

幽体離脱の方が能力名だと思われます。

能力名の元ネタは、お笑い芸人のザ・タッチの持ちギャグ「幽体離脱〜」だと思われます。はい。

 

ハンゾースキル4と番号が振られていることから他にもスキルがあることが伺えますね。おそらくは忍者っぽい能力なのでしょう。きっと!

 

「幽体離脱(ザタッチ)」の能力詳細

  • 話しかけられたり触られたりすると強制解除
  • 半径20m限定
  • 本体が目を閉じて横になっていれば分身は自在に動くける
  • 壁をすり抜けられる
  • ものに触れられる

 

犯人探しで最初にカマをかけた第5王妃所属の警護兵タフディーが見事当たりで犯人と判明し、ためらいなくを殺害。。

 

戻ってきたハンゾーは自分の体も、見張りをしてもらっていたビスケも部屋にいないことに気づきます。部屋には誰も見当たらずいるのはマラヤームの龍の霊獣だけ。

部屋に入ると攻撃をされます。

 

マラヤームの龍の霊獣はモモゼの死で加速度的に肥大化した様ですが、誰もいない部屋でハンゾーを待ち構えていた龍の霊獣はサイズが小さくなっていました。

 

(全員龍にやられたのだろうかといったところですが、まあマラヤーム自身がいないのでやられたわけではなく、龍の霊獣の特殊能力か何かで全員がいなくなっている気がしますね)

 

 

他の王子、王妃達

 

第6王妃セイコ

第14王子ワブル暗殺計画の容疑で72時間監視聴取となりますが黙秘します。

 

第2王子カミーラ

第1王子ベンジャミンを殺しに行くことを、派遣されて来ているベンジャミン私設兵ムッセに告げ、協力するか死ぬかの選択を迫ります。

 

第8王子サレサレ

次の晩餐会で館内放送をしようとしていますが、どう考えても霊獣が何かやりそうです。。

 

第6王子タイソン

お眼鏡に叶った者(イケメンということ?)に霊獣が憑く様です。

 

 

さいごに

話が難しいのでついていくのが大変ですね。。

次週は来週月曜が祝日なので、今週2/10(土)発売のジャンプですね。

 

 

ではまた!

 

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

 
HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

 

 

スポンサーリンク