はっとてっくろぐ

パソコン、ガジェット、漫画、小説、アニメなどなど

スポンサーリンク

HUNTER×HUNTER 第380話 〜感想〜

HUNTER×HUNTER 第380話の感想(整理)です。

 

ネタバレありますので、未読の方はご注意下さい。

 

ノブナガ、フィンクス、フェイタンとシャ一家若頭オウ

前回戦闘になるのかと思われましたが今のところはまだですね。

幻影旅団はシャ一家の構成員の殺人犯の首をオウに渡す代わりに奥の部屋の確認をさせてもらう様です。(ヒソカを探してるからですね)

 

 

 

殺人犯に対して

ミザイストムが動きます。

ミザイストムは軍と民間警備を統率する立場でありますが、(ミザイストムはまだ知りませんがルイーニーによる犯行の)連続殺人事件に対して、王位継承戦がらみの委託殺人、忖度殺人の可能性から最悪の事態は船が沈むことまで提起します。カキン第1王子ベンジャミンに進言して軍を動かしてもらうことを進言。

 

ミザイストムと補佐のボトバイの指示により、カキン軍が動きます。

3層から不審者(IDチケットを持たない者も)を洗い上げようとしています。

 

そんなか、第3層展望エリアにて、、

イルミとカルトのゾルディック家兄弟に遭遇!!

(イルミはベリービップのIDを所持していました。入手方法は不明ですが)

 

2層と3層をつなぐ通路は自由に行き来できなくなるとのことですが、イルミ達は3層に残る様です。

(ヒソカがターゲットだからですね)

3層に残る条件は中央警察署の一室を居住とすることだとミザイストムが言いますが、イルミはあっさり承諾。拘束はされない様なので問題ないのでしょう。

 

ミザイストムは二人を見て幻影旅団が船にいるを察知しイルミに問いますが、イルミはあっさり肯定。全員いるとまで。。

 

二人がゾルディック家であること。幻影旅団が居ること。5男カルトは既に幻影旅団に入団していることをイルミまでも入団している可能性にも行き着きます。

そしてクラピカに復讐することが目的なのでは無いかとも推察(これは違いますね。幻影旅団が知っていれば復讐する可能性もありますが)

クラピカに伝えるとまずいのではないかと思い至りますが、どうするのでしょう。。

 

そんな中、IDを持たない不審者を発見したと連絡が入り本部に行きますが、その不審者とは第11王子フウゲツでありました!

 

(第10王子カチョウとセンリツが企てている計画は次の晩餐会なので、その計画はまだ実行されていないはず。フウゲツが守護霊獣の能力であると思われる「魔法の抜け道(マジックワーム)」で第3層まで来てしまった可能性が高いでしょうか)

 

 

 

さいごに

ここで休載!!

おそらくは皆さんの想像通りでしょうが10週経ちましたので休載なのですね(笑)

冨樫先生は早期復帰を目指していただける様なので今年中の再開に希望が持てますね!(笑)

 

 

ではまた!

 

HUNTER×HUNTER モノクロ版 35 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER モノクロ版 35 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
HUNTER×HUNTER モノクロ版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER モノクロ版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
HUNTER×HUNTER モノクロ版 33 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER モノクロ版 33 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

スポンサーリンク