はっとてっくろぐ

パソコン、ガジェット、漫画、小説、アニメなどなど

スポンサーリンク

【注意】iCloud Drive 不適合問題

iCloud Driveの同期範囲がMacの書類とデスクトップにまでおよび快適になったわけですが、問題を発見しました。

 

同期されないフォルダがあるのです!

 

 

特定の名前のフォルダが「不適合」

iCloudと同期する「書類」と「デスクトップ」内に特定の名前のフォルダを作成するとなんと「不適合」となり同期されません!

 

私が確認したのは、「Dropbox」と「OneDrive」の2つ。

 

おそらくはDropbox等のクラウドストレージサービスで同期しているであろうフォルダ名をチェックして他のクラウドストレージ上のデータが流入しない様にしているのでしょう。。

 

以下はテスト用に空ディレクトリを作ってみた結果です。

f:id:hattotech:20180626230417p:plain

 

私は、書類とデスクトップをiCloudで同期する様に設定していますが、「書類」配下に特定のディレクトリを作成して試してみました。

 

確認結果

  • 「Dropbox」「OneDrive」はNG
  • 大文字小文字は区別されず小文字だけでもNG
  • 「書類」直下、「デスクトップ」直下だけでなく深い階層でもNG
  • 「不適合」フォルダ配下のファイルもNG
  • 「Dropbox_」等であればOK

 

 NG:不適合で同期されない

 OK:同期される

 

 

問題点

他クラウドストレージ上のデータ流入を防ぐ目的ならしかたないですが。。

私は「Dropbox」とフォルダ名を作ってDropboxのメモなどを置いておきたかったわけなのですがこれができません。

 

整理しますと

  • 「不適合」となる名前のパターンが他にもあるかもしれない
  • 現時点で同期されていないフォルダがあるかもしれない

 

あたりが問題ですね。

 

Finderのスマートフォルダで自動検索できないものかと思いましたが検索項目が見当たらず。。

 

 

さいごに

この事象は私の環境に限ったものかもしれませんが、改善してほしいものです。

 

制約は無くしてほしいものですが、せめて、フォルダ名を作成する際に「注意」メッセージ出すとか。

メッセージが出たらそれはそれで邪魔ですが(笑)

 

果たして私だけなのか。。

 

ではまた!

スポンサーリンク