はっとてっくろぐ

パソコン、ガジェット、漫画、小説、アニメなどなど

スポンサーリンク

macOS Mojave リリース!

macOS Mojave (10.14)がリリースされました!

f:id:hattotech:20180925222702p:plain

 

久々のメジャーバージョンアップです。

早速インストールしてみました。

 

動作確認環境など記載しておきます。

 

macOS Mojave (10.14)

以下で確認しましたが問題ないです。

  • Mac mini (Late 2012)

 

なお、本アップデートより2011年以前のモデルはアップデート対象外となりました。残念でなりませんが、7年前の機種となりますので、さすがに諦めるしかないですね。

 

私は丁度、MacBook Air (13-inch, Mid 2011)を持っていますがここで引退ですね。

使い続けても良いですがセキュリティアップデートがされないとやはり不安です。

 

アップデート方法

アップデート方法ですが、私の環境だけかもしれませんが、通常のApp Storeアプリで出てこなかったので以下のAppleのサイトを一度踏んでアップデートをかけました。

App Storeアプリから出てこない方はお試しいただければと思います。

 

support.apple.com

 

 

「App Store から macOS Mojave を入手する」をクリックすればOKです。

 

 

インストール時間

時間を測るのを忘れていましたが、1時間程度かかっていた様な。。

 

 

未対応アプリ

私の環境では、以下のアプリが機能しませんでした。

VirtualBox 5.2.8

 

起動しようとするとこんな感じになります。

f:id:hattotech:20180925223056p:plain

 

ただ、Mojave対応のVirtualBoxが既にリリースされていましたのでそちらをインストールすれば問題なく起動できました。

VirtualBoxのリンク先を一応載せておきます。

Downloads – Oracle VM VirtualBox

 

その他の問題

私の環境だけかもしれませんが、Wi-Fi設定が消えてしまっていましたので、SSID/パスワードを再度設定しました。

 

 

 

新機能

新機能のうち触ってみた機能だけ少し紹介します。

 

ダークモード(黒い画面)が選べる様に

アップデート時にも選択できますが後からシステム環境設定の一般項目でも変更可能です。私は最初ダークモード試してみましたがなれなかったので元に戻しました(笑)

 

f:id:hattotech:20180925223258p:plain

 

自動アップデートが可能に

システム環境設定のソフトウェア・アップデートから設定が可能になります。

デフォルトは自動アップデートが有効になる様です。

f:id:hattotech:20180925223419p:plain

詳細ボタンを押すと、

f:id:hattotech:20180925223535p:plain

いくつかオプションが選択可能。

 

その他

フォントが変わった様です。

前のフォントよりも太くなった?様に感じます。

正直今時点では少し慣れませんが、すごく気になるレベルでは無いのでそのうち慣れそうです。

 

 

さいごに

基本的にアップデートして問題ないと思われますのでぜひアップデートを!

紹介していない機能などもありますので後で確認していきたいと思います。

 

ではまた!

スポンサーリンク